本文へ移動

いそべ会計の紹介

いそべ会計の記帳代行について

①経理ソフト『経理上手くんα』無償貸与について

いそべ会計の会計事務所専用コンピューターと完全に互換性があります。
他の会計ソフトに比べて、簡単に入力できます。
各科目の残高、試算表等が簡単に見られます。したがって、コンピューター入力をしたい方には最適です。
データのやりとりはEメールで行うのが原則ですが、USBメモリ等でも可能です。
手書きデータも画面で見ることができます。
お客様(関与先)でご希望の方に、経理ソフト『経理上手くんα』を無償貸与いたします。
下記のような方にお勧めです。

1.『出納帳』や『伝票』を手書きよりもパソコン入力したい方

①「経理上手くんα」は、現在ご使用の『出納帳』や『伝票』と同じ画面です。
②『勘定科目』に連動した摘要を登録することにより、摘要を画面に表示し、簡単に入力することができます。

2.『出納帳』や『伝票』を書く時、足し算や引き算が面倒と感じている方

①「経理上手くんα」なら自動的に計算ができます。
②『出納帳』画面から、もちろん残高確認もできます。
③『出納帳』入力で、日付を遡っての入力も簡単にできます。

3.パソコンを習いたての方、パソコンを習いたい方

①パソコン初心者の方でも「経理上手くんα」なら簡単に操作できます。
②「経理上手くんα」の使い方を、事務所職員がサポートします。

4.元帳を画面で見たり、必要な科目だけ印刷したいと思ったことのある方

①いつでも勘定科目ごとの元帳を画面で見ることができます。
②また、必要な科目の元帳を印刷することも可能です。

5.「経理上手くんα」のその他の特長

①簡単な試算表の打ち出しができます。
②手書き入力と「経理上手くんα」によるパソコン入力の混在も可能です。
③「経理上手くんα」は、どちらかというと入力ソフトです。したがって、市販の会計ソフトと比べて取り扱いが極めて簡単です。

経理上手くんα画面イメージ

経理上手くん出納帳
 
経理上手くんの『出納帳』の画面です。
手書きの出納帳と同じ画面です。
勘定科目で「ウ」と入れると、「売上げ」、「売掛金」、「運送費」など「ウ」のつく勘定科目が一覧で表示されます。
また、摘要の欄では、勘定科目に連動して、よく使う摘要が一覧で表示されます。
 
 経理上手くんのデータをいそべ会計事務所に送って、点検修正してからメールで送り返します。
 送り返されたデーターは背景が黄色になります。
 この画面のように、手書きデータをいそべ会計事務所で自動読み取りをして、送り返すことも出来ます。
 摘要欄が〝手書き"です。おわかりになりますか?

クラウドコンピューターシステムについて(有償)

 ご希望の方には、有償になりますが、クラウドシステムを利用していただくことも可能です。
コンピュータを動かすにはソフト(プログラム)が必要です。通常はコンピュータにソフトを組み込みます。クラウドシステムではコンピュータにソフトを組み込まず、インターネット上にプログラムがあります。
クラウドとは、雲という意味で雲の中にプログラムがあるイメージです。

ICSのクラウドシステムについて

クラウドには、『パブリッククラウド』と『プライベートクラウド』があります。パブリッククラウドとは、ヤフーが不特定多数に提供しているヤフーメールなどです。これに対し、プライベートクラウドとは、企業が特定の人に提供するサービスです。いそべ会計の提供するICSのサービスは、プライベートクラウドになります。
ICSでは、このプライベートクラウドをdbWLシリーズとして会計事務所に販売しております。いそべ会計の提供するサービスはこのdbWLシリーズであります。いそべ会計の得意先は、クラウドシステムを導入すればどのコンピュータからもいそべ会計のコンピュータにアクセスすることができ、会社の経理業務を行うことができます。

②現金出納帳・振替伝票を使用される場合

自動読み取り機(オートリーダー)について

 いそべ会計事務所では、『現金出納帳』や『振替伝票』を自動的に読み取り、決算書や試算表はもちろん総勘定元帳など必要なデーターをすばやく提供できます。自動読み取り機は、コンピューター用の出納帳や振替伝票だけでなく、『コクヨの振替伝票』なども自動的に読み取ります。

『現金出納帳』を使用した場合

いそべ会計のほとんどの得意先には、『現金出納帳』や『預金出納帳』を作成して頂いております。
振替伝票は使用しておりません。(概要と金額を書いて頂ければ、科目印は磯部会計で押します)
①経理がわからなくても入金出金だけですから誰でもできます。
②いそべ会計では『現金出納帳』をコンピューターが自動的に読みとるオートリーダーを使っておりますので、いそべ会計も手間暇をかけず処理できます。
 

『振替伝票』を使用した場合

経理ができる方の中には、『振替伝票』を使用したいという方もいらっしゃいます。
この場合には、次の特長があります。
①『振替伝票』をオートリーダーで処理しますと、元帳の摘要欄には手書き文字がそのまま入りますので誰が書いたかわかります。
②『振替伝票』を使用することにより、より複雑な会計処理が可能となります。

打ち出される元帳は手書きまじり

オートリーダーを使用した場合には、科目や金額はデータとして扱われるため、活字で印刷されます。
しかし、摘要欄は、書いた文字がそのままコピーされます。

①オートリーダーで読み取っています
②データを補正しています。
別の角度から。

③すべておまかせで

領収書の整理からすべて依頼された場合

希望する場合には、領収書の整理からすべての会計業務を代行します。

会計業務をすべて依頼することにより、煩わしい事務から解放され、本業に専念できます。
また、急な経理担当者の退職や休業の時など、相談ください。








社会保険業務

社会保険労務士 鈴木 浩正氏

 いそべ会計では従来からも社会保険業務については、積極的にサービス提供をしてまいりました。しかしながら、昨今では社会保険関係がより複雑かつ重要になってきました。
 そこでいそべ会計では、社会保険業務関する強化を考え社会保険労務士の鈴木浩正氏と顧問契約を結んでおります。これを機会に、社会保険や労務関係についても充実したサービスが提供できるものと確信しております。
 社会保険関係、労務関係で聞きたいことがありましたら、当事務所の担当者にご一報ください。
プロフィール
昭和49年 4月 静岡市(旧清水市)に生まれる
平成 5年  3月 県立清水東高等学校卒業
平成11年 3月 神奈川大学経済学部卒業
平成11年 4月 株式会社キュービックに就職
平成16年 11月 社会保険労務士事務所開設
業務案内*人事、労務(採用、解雇、労働時間、賃金等)の相談、指導 *就業規則、賃金規程等の社内諸規定の作成 *労働・社会保険に関する書類の作成・手続き・指導 *人事・賃金制度の構築・導入・運用に関するコンサルティング *助成金活用のご提案、支給申請手続き
連絡先等
社会保険労務士 鈴木浩正事務所
〒420-0839 静岡市葵区鷹匠3-1-20 サンパレス鷹匠301B
電 話:054-204-6605
FAX:054-204-6610

いそべ会計 事務所概要

事務所名称(正式名称)
税理士法人いそべ会計
公認会計士磯部和明事務所
所 在 地〒424-0816 静岡県静岡市真砂町4番23号
電話番号054-364-0891
税理士
磯部 和明 ・ 森田 行泰
所属会東海税理士会 清水支部 日本公認会計士協会 東海会 静岡県部会
営業時間
平日 8:30~ 17:00
休日
土・日・祝日

交通アクセス

[周  辺]  JR清水駅と静岡鉄道の新清水駅の間にあり、「さつき通り」という大通りに面しております。

[交通機関]  JR清水駅 約5分/ 静鉄新清水駅 約7分 / しずてつバス停「仲浜町」前
 
[駐 車 場]  4台(内 軽1台)

3
8
4
6
5
6
税理士法人いそべ会計
〒424-0816
静岡市清水区真砂町4-23
TEL.054-364-0891
代表 磯部和明
公認会計士・税理士
代表 森田行泰
税理士
1.各種税務相談・税務申告
2.記帳業務
3.給与計算・決算指導

■東海税理士会所属
■日本公認会計士協会所属
TOPへ戻る